カゴメのジュース「野菜生活シリーズ」はラインナップがとても豊富です。

2007年に発売された「カゴメ野菜生活100紫の野菜」はアントシアニンが3.2~22.75mg含まれるジュースだったのですが、現在では販売されていません。

その後継商品が「カゴメ 野菜生活100エナジールーツ」です。

「カゴメ野菜生活100紫の野菜」と「カゴメ 野菜生活100エナジールーツ」の原材料を比較してみると

野菜生活100紫の野菜の原材料

 にんじん・紫いも・赤じそ・紫キャベツ・赤ピーマン・キャベツ・なす・アスパラガス・セロリ・はくさい・だいこん・ケール・レタス・クレソン・ほうれん草・パセリ・ビート・かぼちゃ・りんご・ぶどう・レモン・ブルーベリー・ラズベリー

 

野菜生活100エナジールーツの原材料

 野菜(にんじん、紫いも、紫キャベツ、赤じそ、赤ピーマン、キャベツ、なす、アスパラガス、セロリ、はくさい、だいこん、ケール、レタス、クレソン、ほうれん草、パセリ、ビート、かぼちゃ)、果実(りんご、ぶどう、レモン、ざくろ、ブルーベリー、プルーン、ラズベリー、カシス、クランベリー)、香料

 

となっています。

野菜生活100エナジールーツでは栄養成分表記からアントシアニンがなくなっているのですが、原材料表示を見る限りは、ブルーベリー、プルーン、ラズベリー、カシス、クランベリーというアントシアニンが豊富に含まれる果実を原料に使っていますので、アントシアニンも含まれているのではないでしょうか?

野菜生活100紫の野菜よりも、さらにアントシアニンを含む食材の使用数が増えていますからね。

このサイトで紹介しているアントシアニンを含む野菜で自作のジュースを作るのもいいですが、

 野菜(にんじん、紫いも、紫キャベツ、赤じそ、赤ピーマン、キャベツ、なす、アスパラガス、セロリ、はくさい、だいこん、ケール、レタス、クレソン、ほうれん草、パセリ、ビート、かぼちゃ)、果実(りんご、ぶどう、レモン、ざくろ、ブルーベリー、プルーン、ラズベリー、カシス、クランベリー)

 

これだけの素材をそろえている「野菜生活100エナジールーツ」を飲んだほうが手軽でお得ですね。